12/29 山羊座新月

ホシスミです。

今日12/29は

山羊座にて新月となります。

時間は15:53

山羊座7度、第7ハウス。

山羊座が示すのは

「社会的」「組織的」「現実的」世界

第7ハウスは

「対人関係」「パートナーシップ」

新月は

「スタート」の日

シンプルに言えば

ここからあなたの社会的人間関係(職場などの人間関係)において

新しいスタートを切るようなタイミング

です。

もう少し詳しくお話をします。

ここ最近「調停」と呼ばれる

直角三角形のアスペクトがチラホラと目立つホロスコープ模様ですが

今回の新月もまた

「調停」の形をひとつ作っています。

山羊座の太陽&月に対し

魚座の火星&海王星がセクスタイル(60°)

乙女座のドラゴンヘッドがトライン(120°)

(火星&海王星とドラゴンヘッドはオポジション(180°)になるわけです)

ここ最近

変えたいと思っていたこと

話し合いを続けてきたこと

があった人も多いかもしれません。

(天王星・木星・土星の「調停」三角形の影響も強かったため)

この新月を機に

少し別の切り口から

新しい道を歩めるようになるでしょう。

ここ最近の「調停」はどこか

全体を大きく捉え、

革新的であること、自由であること、

外へ外へと向かうような

ちょっと男性的思考だったように見えますが、

この新月で作られる「調停」は

社会的な中に

もう少し個人の「心の中」の力が

強く映し出されるようです。

人は理論や理屈だけではない

幻想や妄想だったり、

不思議な縁のようなものを直感的に感じ、

自分でもなぜかわからないけど

そういうものに心が惹かれて

行動することがあると思います。

今回の新月における「調停」は

そんなふうに感じます。

最終的に人の心を動かすものは

理屈ではない

そう思って舵を切るような場面が

あるのかもしれません。

山羊座は結果主義のサイン。

ここでスタートしたことは

少しずつでも着実に積み重なっていき、

いつか大きな実を結ぶでしょう。

ただし、、、

新月の隣には

ぴったりと逆行中の水星が。

逆行の影響もあり、

この新月のパワーを感じるのに

時差があるかもしれません。

水星の逆行終了は

年が明けて、1/8。

ここに書いたこと

すぐに影響を感じる人と

逆行が終了してから感じる人が

いるかな、なんて思いました。

img_9785

スポンサーリンク
スポンサーリンク