8/18 水瓶座満月

ホシスミです。

明日18日は水瓶座で満月になります。

先日のブログで

今回の満月は「自分自身のプチ革命」と

記しました。

今回の満月

キーになるのは

月と太陽の位置。

そして

牡羊座の天王星と

乙女座の木星&水星。

まず月と太陽の位置。

満月というのは月と太陽が向かい合う状態(180°)。

占星術ではオポジョンといいます。

これは毎度同じことですが

今回の満月の瞬間、

月はアセンダント(ホロスコープ上での東の地平線。生まれながらの自分自身を表す場所)

の近くにあり、

太陽はディセンダント(ホロスコープ上での西の地平線。自分と向き合うもの=相手、パートナーシップを表す場所)

の近くにあります。

そしてもうひとつ。

牡羊座の天王星と乙女座の木星&水星が

この月と合わせてアスペクト(角度)を作っている。

天王星と木星&水星がクインカンクス(150°)

月と木星&水星もクインカンクス(150°)

月と天王星はセクスタイル(60°)

この150°×150°×60°

形でいうと二等辺三角形ですが

「ヨッド」と呼ばれるアスペクト。

クインカンクス(150°)は

「自分と全く相容れない世界」

合うも合わないも感じないような

交わりのないものの象徴です。

その150°が2つ重なるこのヨッドは

かなり行き詰まった状況を意味していますが、時に

ちょーーーピンポイントに何かに特化したりします。

今回

ヨッドを構成してる天王星。

月が位置している水瓶座のルーラー(支配星)であり、改革の象徴。

自分自身を表すアセンダントと月。

「自分自身のプチ革命」

でもハッキリ言えば

自分だけで革命しようとしたらおそらく行き詰まっちゃう(泣)

ここでキーになるのは

「他者」

自分と違う他の誰か。

太陽がディセンダント(他者の象徴)

木星&水星は、第7ハウス(同じく他者やパートナーシップの象徴)

突破口はここにあります。

(満月はこれまでの積み重ねが出る時なので)

今までの自分のことをよく知っている人

(木星&水星の位置している乙女座の特徴であるような)

理論的で情報通な分析屋さん

にあなたの革命ポイントを聞いてみて。

そしてそれを、なるべく早めに実行に移す。

今までの悩みや滞りが

思いもよらない形で

スパっと

新たな道標を示してくれそうです。

image

スポンサーリンク
スポンサーリンク