月間星占い 2017.4

ホシスミです。

4月は星の動きがたくさんありますよ!

中でも大きなイベントは

7日に土星が

10日に水星が

21日に冥王星が

逆行に転じます。

現在逆行中の金星や木星と合わせると

実に5つの星が逆行します。

逆行というと

嫌なイメージを浮かべる方も少なくないかもしれません。

ですが

「動きを緩めて少しゆっくり進む」こと

「予定してた内容を柔軟に変える」こと

「置き去りにしたものに再び出会い、向き合う」こと

どれも悪いことではありません。

前だけ見て走っていたら気がつかないようなことは

ゆっくり歩いたり、時に立ち止まって振り返るからこそ

見えてくるものです。

5つの星が逆行と書きましたが

金星は16日に順行に戻ります。

3月頭から恋愛運・金運が滞りがちだった人にとっては、スムーズに流れ出す転換点になります。

また6日・8日あたりを見ると、前半はなかなかパンチがあって、

20日・21日あたりも

星の動きが活発です。

ここを機にこれまでとは違うチャレンジを始める人もいそうです。

月間星占い恒例

↓12星座別↓

牡羊座

3月半ばから新しくスタートした「やりとり」があれば、

今月前半はそれがなんとなく「落ち着く」感じがあるかもしれません。

ですが、それはあなたから遠ざかった訳ではなく、また少し形を変えて戻ってくるようです。

2月・3月は何かと忙しく、これまでの状況が一変することもあったかもしれませんが、

新しくはじまったことが根を張るための土台作りのような作業の時間帯になりそうです。

11日の満月は、あなたと大切な人との関係がひとつの実りを迎えます。

牡牛座

3月は「なんとなく自分らしくない」と思いながらも頑張っていたかもしれません。

今月中旬にはそこから抜けて、自分らしく進んでいけますし、ここ最近の経験で、ひとまわり大きくなった自分を感じることができる予感です。

20〜21日・26日は大きな節目です。

「自分らしく、新しく」フワリと一歩を踏み出していけそうです。

双子座

「過去に縁のある」時間帯です。

進もうとするほどに

かつての出来事・関わった人・記憶などがキーになってきます。

不思議と懐かしい人から突然連絡がきたりするかもしれません。

また20日以降は、忙しくなってきますし、自分への挑戦をしていきたい時。

2015年5〜6月頃、情熱を注いだ先の続きのようなことかもしれません。

蟹座

3月は蟹座さんにとっても大きな転機があったかもしれません。

最近新しくスタートを切った方もいるかと思いますが、

今月は交友関係が賑やかそうです。

新しく知り合った人との関係性を築くことに力を注ぐのが良さそうです。

あなたならではの、相手の心を誰よりも理解できるような優しさを忘れずに。

獅子座

新しい目標を担ったり、夢が始まったりする1ヶ月です。

これまで理想としてきたことを

「見直す」時間帯かもしれません。

日を追うごとに、新たなセルフイメージが固まってくるでしょう。

誰かから受け取るメッセージや愛にもパワーがある時です。

コミュニケーションを大切に。

乙女座

パートナーシップにおける愛が輝く時です。

特に前半2週間は「過去」とも繋がりがあるので、「愛が蘇る」ような出来事があるかもしれません。

中旬頃は遠方との連絡が少し滞りがち。

早めの対策・入念な確認を。

21日頃から2週間ほどは、3月後半に出会った事柄と改めて向き合ったり、何かメッセージを受け取れる時。

天秤座

楽しいこと

それはもちろん誰もが、たくさん出会いたいと思うでしょう。

でも何でも度が過ぎてしまっては

せっかくのいい出来事もかえって負担になってしまうこともあります。

今月、「楽」をきちんと「管理」するべき場面がありそうです。

また3月はいまいち本調子ではなかったなと感じる人にとっては、今月半ばからいつもの自分を取り戻していけます。

11日の満月は、あなたにとっての大きな節目。

この半年間を振り返るのにも絶好のタイミングです。

蠍座

「対人関係」や「パートナーシップ」に大きく光が当たる1ヶ月になります。

象徴的な出来事も起きますし、

対話を重ねることも増えていきます。

年明けからひと月ほどの間に素敵な「出会い」があった人にとっては、

その頃を思い出すような出来事もあるでしょう。

この1ヶ月、誰かとの関係を通じて

あなたの中に芽生えた思いは

月末、新たなスタートを切るための大切な「材料」となるはずです。

射手座

日々の生活の中で、多少の無理をすることは誰にでもあると思います。

特に射手座の人たちにとって「楽しい場」はとても大切なはず。

楽しいとつい帰りが遅くなってしまったり、やることを後回しにしてしまったり…「まぁ、これくらい無理しても大丈夫でしょう」となりがち。

ですが今月はぜひ、身体の声に耳を傾けてあげてください。

普段は気にしない「ちょっとした違和感」を気にしてみるといいです。

下旬からは、対人関係・パートナーシップが燃え上がってきます。

ここから6月頭まで、情熱的なやりとりが繰り広げられそうです。

ちょっとしたことで喧嘩にもなりやすいので、そこには注意が必要です。

山羊座

3月はとにかく激動の日々を過ごしてきた人も多いのではないでしょうか。

これまでの状況が一変し、進むべき道も定まった今月は、少しゆっくり進めるかなぁ…なんて一瞬よぎりますが、

どうやらそこまで甘くはないかも。。

激動感は和らぐものの、

辿り着いた今の現実を、実際にどう根を張らせていくかの模索が始まります。

これは8月終わりまで続く作業です。

それにはまず、要らないものを処分しましょう。

これは6日前後にやるのが効きそうですよ。

11日の満月は、夢や目標について「達成」の時。

これまでの歩みが一区切りを迎えます。

20日以降、恋愛面や自己表現においてスポットが当たってきます。

26日もまた、そういった面においての新たなスタートの時。

いつもより自分を華やかに見せるイメージが吉。

水瓶座

年明けから約ひと月ほどの間に

蒔いた種が、何かしらの形になって

今月前半、あなたのところに戻ってくる気配があります。

また、昨年9月以降「海外」や「遠い場所」との関わりがあった人にとっては、

11日頃、一旦「到達点」に達します。

引き続き、10月まで向き合うテーマですが、ここが「中継ポイント」になりそうなのです。

中旬は故郷を訪ねるのにいい時。

21日以降、情熱的な恋の予感も。これは6月頭まで続きますよ!

魚座

ちょっと遡って1月、忙しい時間を過ごした人も多かったのではないでしょうか。

今月、あの時のキラキラした空気感が戻ってきます。

とはいえ、そこまでバタバタするわけではなく、もうすこしフンワリ楽しげな空気感で過ごせるはずです。

「学ぶ」ことにも縁のある月です。

新しいことはもちろんですが、

以前手をつけたけど、いつのまにかやらなくなってたことや

以前から興味があったけど、なんとなく手をつけていないことからも

いい学びがありそうです。

それでは、

4月が良いひと月でありますように。

【お知らせ】
Instagram・Twitterでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。
Instagram→@hoshinokasumi
Twitter→@hoshino_kasumi

スポンサーリンク
スポンサーリンク