今月の星の動き 2018.6

ホシスミです。

6月になりますね。

今月はこんなふうに星が動きます。

13日 水星が蟹座へ移動

14日 金星が獅子座へ移動 & 双子座新月

19日 海王星が逆行を開始(〜11/25)

21日 太陽が蟹座へ移動(夏至)

27日 火星が逆行を開始(〜8/27)

28日 山羊座満月

29日 水星が獅子座へ移動

5月にどーーーーんと天王星が動いたのもあり、ハデだったのもあり、

なんとなく6月が静かに見えてしまいますが・・

月の真ん中あたり(13・14日)と

月末(27〜29日)がポイントだなぁと思います。

14日の新月は、ホロスコープの東側にあたる、アセンダント付近で起きます。

「誕生の瞬間」を意味するアセンダント

「はじまりの時」を意味する新月

そう、どちらも非常に意味が似ています。

13・14日のイングレス(星の移動)

蟹座・獅子座で起きますが

蟹座のルーラー(支配星)は月、獅子座のルーラーは太陽

水星と金星が

太陽と月に力を注いでいる状態。

この双子座新月、結構なパワーかと見受けられます。

生まれる・はじまる・出発する

そんなエネルギーが非常に強い時になりそうです。

そしてさらに正確に言うと

新月の位置は12ハウス。

12ハウスも新月も「浄化」に関わりが深い。

基本的に、浄化力の高い新月は

乙女座新月か魚座新月と言われていますが

今回ばかりは、この双子座新月にもなかなかの浄化力がありますよ!

それと下旬のポイント

火星の逆行

火星は5月16日に水瓶座に入り、ここで2ヶ月ほどの逆行となります。

どんどん先に行こうぜ!的な雰囲気に、ちょっと待ったがかかるというか、

じっくり進めていく流れになっていきます。

最近の火星は天王星とスクエア(90°)を組んでいて

ちょっと怖さがあったというか、

すこし荒っぽい勢いに乗ってたんですが

ここで

ただグイグイいくだけではない、後ろを振り返りながら未来へ進むような空気感になるでしょう。

28日の満月は安定の星である土星と重なっていて、

土星(=ひとときではない、ある程度の時間をかけたもの)が意味する

到達点を感じることができるでしょう。

過去のこと(特にこの半年間ほど)に目線を送る出来事がありそうです。

6月が

素敵な月になりますように。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク