12サインについて【牡牛座編】


ホシスミです。

今日は前回に引き続き

12サインについて。

ふたつめは

【牡牛座】

女性星座/不動宮/地/2/ルーラーは金星/首元

太陽が位置するのは、毎年4/20ごろから5/20ごろまで(その年により何日か変わります)

牡羊座が春のはじまりなら、

牡牛座は春まっ盛り。

陽の光が大地をあたたかく照らし、

花々が甘い香りと共に咲き誇り、

生き物たちは活動的になる、

豊かな生命力に溢れる時期が牡牛座の世界です。

12サインの中で

いちばん、五感が優れていると言われています。

輝かしい季節を

身体の感覚全部を使い、感じて生きているのです。

そしてルーラー(支配星)は愛と美の象徴、金星。

美しいもの、美しい音、美味しいもの、いい香りや触感…

そういうものへの拘りもまた強いのが牡牛座です。

好きなものを集めて、自分の世界に置くことで幸せを感じるので

家の中も、スッキリ収納するよりは

ディスプレイするほうか得意だったり…

不動宮と地の星座の特徴から

ものすごく頑固だと言われています。

そう、牡牛座には

絶対的な五感あるため

そのフィルターにマッチしないものには

関心が湧かなかったりするのです。

そのぶん

マッチしたものに対しては

永く、変わらない愛情を注ぎます。

その「変わらなさ」を「頑固さ」と捉えることができるのでしょう。

同じく、金星をルーラーにもつ星座に

天秤座があります。

牡牛座と天秤座、

どちらも金星のパワーを受け

とても美意識の高い星座です。

知人を見てると

牡牛座と天秤座の女性、

なんだかとりわけ美しい人が多い気がします。

けどこれも牡牛座と天秤座では少し違う。

天秤座は端整な美しさなのに対し、

牡牛座は柔らかな美しさ

そんな風に感じます。

ちなみに知人で太陽星座(公の自分自身を表す)が天秤座、月星座(内面を表す)が牡牛座という女性がいますが

彼女は本当すごい。

いつ会っても頭の先から足元、小物に至るまで色合いバッチリにコーディネートされ、

場を華やげる空気感。

素敵な場所や美味しいものもよく知っていて、

美容室は6週間に1度と決めている。

美の塊みたいな人。

会うたび金星を感じます。

ヴィーナスの元に生まれてきているのでしょうね。

牡牛座の安定したリズム

なんだか気持ちが落ち着かずソワソワするときは、

牡牛座パワーを取り込むために、

牡牛座のお友達とゆっくり食事をする時間を持つといいのかも…!

12サインについて

は、

【双子座】へ続く

image

スポンサーリンク
スポンサーリンク