週間星占い 1/16〜1/22

ホシスミです。

先週は居場所を変えたり、バタバタと動きの激しかった星たちも

今週は少し落ち着いた動き。

ですが!

ですが、です。

動かないといっても

星たちはそれぞれの場所から

別の場所にいる星に影響を与え合い、

そして

その影響が強い!のが今週です。

特に前半16日〜19日あたりは

なんとも甘くない、

そんな空気感。

次から次へと湧きおこる

葛藤、モヤモヤ、緊張感…

OKだと思ってたことが

次の瞬間には

「いや、ここはこのままじゃダメだから

もう1回調整しないとね」

ということが起きやすいです。

えーーーー

そんなのやだーーー

って思う方、

そうですよね、それはそう。

スイスイ行けたら楽だもの。

ですが!

星たちのメッセージはそうではなさそうです。

こういう期間は

「自分の器が広がる時」

「より良い自分になれるチャンスの時」

葛藤が大きい、度重なる調整が必要

というのは

「今のままでは限られた範囲でしか

通用しないよ」

ということ。

新しい引き出しを自分の中に作り、

広がりと深みのある

ひとまわり大きな状態になる必要があるのです。

20日の朝、

太陽は山羊座を抜け、水瓶座の位置に入ります。

水瓶座というのは

「制限や境界を超え、未来と理想を求めて自由に広がっていく」世界。

ここから約1ヶ月間

そういう思考のほうが

いい流れを掴みやすい。

そして「縛られず自由にやる」ということは

ある意味どこまで自由な世界をイメージできるのか、ということでもあります。

これまで全く触れたことも感じたこともない未知の領域に

いきなりポン!と行ける…

ということは

稀にあるかもしれませんが

基本的には

何かの延長だったり

いつかどこかで見たことのある何か、

聞いたことのある知識、

感じたことのある気持ち…

そういった「過去の経験」の引き出しの中にあるものが

ある日突然、繋がったり

ヒントとして現れたりすることが

多いのではないかと思います。

それには

絶対的に経験値の高さが

糧になってくる。

だからこそ

なんでも経験しておくことは

価値のあることだと考えられているのです。

楽しい経験だけでなく

辛かったことや、悩んだこと、苦労したことのほうが

かえってその人の力になる

というのはよく聞くことです。

冒頭で話した、葛藤や調整を重ねることで器が広がる

というのもそのひとつ。

太陽が水瓶座の位置へ入ると

「今まで通り」とか「お決まりのパターン」というのは

ナンセンスです。

何か新しい一手を生みだす

そんなことが求められる場面もあります。

ですが

それは決して奇抜ならいいということではありません。

どちらかといえば

これまで自分の周りでしか通じてなかったことを

もっと広い世界に行き渡らせる。

普遍的なものを目指すような

そんなイメージです。

どんな世界でも通用するように

自分の器を広げる今週の前半戦。

がんばった人には

週末、素敵なご褒美がありそうです。

では、

よい1週間を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク