週間星占い 1/23〜1/29

ホシスミです。

冬至から1ヶ月(早っ)。

寒い日が続きますが

太陽の光は

私達を照らす時間を少しずつのばし

春分点(春分の日。占星術的な1年のはじまり)へ向けて

確実に進んでいますね。

23日から29日までの

今週1週間の星まわりを見ると

とても「純粋な」週になりそうな、

そんな感じがします。

特に今週は28日がビビッド。

この日は

新月(水瓶座)

火星が牡羊座へ移動

金星と土星のスクエア(90°)

とても星の力が強い日。

まず新月。

詳しくは後日ブログを書く予定ですが

とにかく

「自由」や「理想」がテーマ。

自分の思い描く理想に向けての

スタートの時。

水瓶座の位置で起きるこの新月には

水瓶座のルーラー(支配星)である天王星がクインタイル(72°)という角度を形成。

クインタイルとは素晴らしい創造性や遊び心を与えてくれる角度。

どこまでも自由で創造性のある

子どもの遊びのような、

とても「純粋な」エネルギーを感じる新月です。

同日に牡羊座の位置に移動する火星。

火星は牡羊座のルーラー(支配星)であり、

火星にとっては自分のホームに帰ってきたような感じで絶好調なので、

火星の力も純化して働きます。

牡羊座というのは12サイン(12星座)のはじまり。

人間でいえば生まれたての状態。

究極に「純粋な」サインなのです。

(詳しくはこのブログを参考に)

「情熱」「行動」の星、火星。

その火星が牡羊座に位置するのは3/10まで。

自分の思いにまっすぐに行動することが

この時期のキーワードになってくるでしょう。

この時期に、

そして

できれば1/28からの2週間の間に

「自分の本当に理想とする世界」へ向けての第一歩を踏み出す。

何かしらのアクションを起こして!と

星たちが言っているように見えます。

何かに向けて出発する時、

何かを手離したり、置いて行くようなこともあるかもしれません。

この時期、特に女性にとっては

少しショッキングだったり

「やむなく」スタートせざるを得ない場面もありそうな気配を感じます。

ですが

現状を守ろうとすればするほど

新しい場所へは行きにくくなり

新しいチャンスは巡りにくいもの。

「現状」というものさえ持っていない、

生まれたてのまっさらな気持ちで

世界を見た時、

自分が心から行きたい方向が

自ずと見えてくるのではないでしょうか。

何にも依存しない、自分「個人」としての純粋なパワー。

それはあなた自身が

これからの人生を生きていく自信に繋がっていくのだと思います。

それでは、

よい1週間を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク