週間星占い 5/8〜5/14

ホシスミです。

今週は

10日・11日あたりに

ぎゅっと、そしてビビッドな星の動きがあります。

まず10日

太陽と冥王星のトライン(120°)

水星と天王星のコンジャンクション(0°)

ドラゴンヘッドの獅子座入り(対極のドラゴンテイルは水瓶座入り)

「縁」を意味するドラゴンヘッド(テイル)の移動は、約1年半ぶり。

ここから2018年11月頃まで

新たなテーマの到来です。

ドラゴンヘッドは今世で発展していく縁

ドラゴンテイルは前世で発展しつくした縁

を意味すると言われています。

ここではあえて「ヘッド」のほうに目を向けますが

今回ドラゴンヘッドが入るサイン(星座)は獅子座。

自己表現・クリエイティビティ・若々しさ・楽しむ心の象徴です。

ここから2018年11月までの約1年半は

そういったことがテーマになる人も多いはず。

同日に起こる

太陽と冥王星のトライン(120°)は

「修復力」「再生力」「粘り強さ」を意味しています。

(太陽が牡牛座、冥王星が山羊座と地のサインなので、ちょっとくらいでは動かない、かなりの粘り強さかも。。)

また

水星と天王星のコンジャンクション(0°)は「独自性」のアスペクト(角度)

自分だからこそできる

自分だけの自己表現

そこから、過去に諦めたことや挫折を味わったことを再生・復活させることができる

そんな星まわりです。

特にどんな分野での自己表現がいいのか、12星座別に言うと…

牡牛座→恋愛や創作活動について

牡牛座→家庭や家族について

双子座→身近な関係について

蟹座→所有物について

獅子座→あなた自身について

乙女座→精神的なことについて

天秤座→友人関係・理想について

蠍座→社会的目標について

射手座→海外や遠い世界の分野について

山羊座→人から受け取るものについて

水瓶座→対人関係・パートナーシップ

魚座→生活習慣について

です。

そして11日の蠍座満月

これについては改めてブログを書こうと思いますが、

蠍座のルーラー(支配星)である冥王星が

太陽・月とアスペクトをとるこの満月は

なかなか濃ーーーいパワーを持っています。

普段は表立って見えないけど

限りなく大きなものを受け取る時

そして、それをきっかけに

自分の日常を変えていったり、

フィットさせていく作業が発生したり…

そんな節目となる気配です。

それでは

よい1週間をお過ごしください。

【お知らせ】
Instagram・Twitterでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。
Instagram→@hoshinokasumi
Twitter→@hoshino_kasumi

スポンサーリンク
スポンサーリンク