今週の星の動き 5/14〜5/20

ホシスミです。

今週は……とにかくすごい!!!

今月だけでなく、今年いちばんと言っても過言ではないくらい

星的に大きな大きな節目がおかれています。

星の動きはこんな感じ

①15日 牡牛座新月

②16日 天王星が牡牛座へ移動 & 火星が水瓶座へ移動 & 天王星と火星のスクエア(90°)

③19日 金星が蟹座へ移動

とにかく!!

15・16日

新たな時代の幕開けです。

革命の星、天王星の移動は約7年ぶり。

その前日に

「はじまり」を意味する新月

どちらもサイン(星座)は牡牛座

牡牛座的世界(=感覚・五感・芸術・物質・金銭・仕事・継続)における

新たな時代のはじまりを告げています。

いきなりガラリと変わるわけではなく

(いや、天王星ならそれくらいしても不思議ではないんだけど)

今は「予感」となるインパクト大の出来事に出会いやすいかなと。

そしてそれは11月頃から本格始動するでしょう。

(牡牛座天王星における7年間のテーマは

「今月の星の動き 2018.5」にけっこう書いたので、ぜひ参考にしてください)

今週、

牡牛座の対岸、蠍座には木星があり

そしてその間、水瓶座に火星が入ります。

物事を根付かせ継続・定着させることを得意とする「不動宮」の共鳴が

強く出る配置です。

そして金星は蟹座へ。

新時代の幕開けというと

先へ進む、

何かを変えていく、

現状とは違うものになる、

そんなイメージをします。

もちろん

「変わる」ことはあるはずです。

ですが

不動宮の「変わる」は

ただアグレッシブに動くというより

どこか「覚悟を決める」みたいな感じがあります。

「感覚と感情」「ニュートラルさと理性」

ここのコントラストも強く出ます。

自分にとって最高に心地よいものや楽しいことを手にしたい

とか

これだけは何があっても絶対に守りたい

とか。

そのために何かに折り合いをつけたり

誰かを傷つけたり…

それが分かっていながらも

自分の思いを押し通す。

それには

それなりの覚悟が要るはずなのです。

弱いもの・小さいものに寄り添い守るような

優しさや柔らかさ、母性的な愛情も溢れる週です。

自分とごく近くの存在のために他の世界と闘うような、

「守るために攻める」

そんな瞬間が

いつもより色鮮やかに

私達に降り注ぐのかなぁと思います。

それでは

よい1週間をお過ごしください。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク