星の動きと12星座 7/8〜7/14

ホシスミです。

先週は蟹座新月(皆既日食)もあり

星の切り替えポイントでした。

皆さんいかがお過ごしになりましたか?

月星座が蟹座の私はたまたま家にいる時間が取れたので

掃除したり

料理したり

(3食家で作って食べました、けっこう私の中では珍しいことです)、

「あ、まさに蟹座的世界」なことをしている!と気がつき、幸せを感じました。笑

さて

今週の星の動き

ポイントはこちらです。

①8日 水星が逆行を開始(〜)

②日 火星と天王星のスクエア(90°)がピーク

先週

やっとやりやすくなってきた!と思ったら(詳しくは こちら で)、

また今週は

ちょっとハードな部分が出てきています。

まず

①水星逆行

もはやおなじみ(?)のこの期間

さんざん書いていますが

コミュニケーション・伝達・通信・交通なとがスムーズにいかなくなり

確認・やり直し・見直しが

増えてきます。

と同時に

懐かしい人との再会や、失くしていたものを見つけたり、この時期に失くしたものも、後から出てきやすい

といったこともあります。

獅子座での逆行なので

「今の自分の表現を見直す」といったことが起こり得ます。

言葉による自己表現もそうですし

クリエイションなんかも。

今回の逆行は8月1日まで

7月19日には一旦蟹座に戻ります。

再び水星が獅子座に入るのは8月12日。

先日6月27日〜水星が獅子座に入ってから

「自己表現」がテーマだったのですが

とりあえずこれまでは「プレ」だったというか、

ここから

ちょっと待ったの見直しが入ってきたり…

そのアピールは、どうなの?とか

この想いをどう表現したら伝わるかな?とか

「お披露目!」と思ってたけど、もう少し後かなぁ…とか

そんなイメージ。

見直して

いざ!となったり

本格スタートするのは

8月12日以降ということです。

また

②火星と天王星のスクエア(90°)

こちらは

けっこうヤンチャ感強めで

荒々しさも感じます。

バーンと弾けるエネルギーが強くなるので

行き詰まって膠着してたことや

どーにもつまらないことを

打破するのには良いのですが

イライラしやすかったりするので

ケンカやトラブルなど

気をつけてください。

また

事件・事故・災害にも

注意が必要です。

なるべく

穏やかに余裕をもって

過ごすようにしたい週。

深呼吸を忘れずに。

それと

12サイン(星座)別の占いはこちら。

いつものように、

太陽星座や月星座でチェックしてみてください。

牡羊座

「身勝手にならない」

欲深くなってはいけません。欲すれば欲するほど、うまくいかなくなってしまいそう。特にそれが自分のためであればあるほど。それより大切なのは「工夫」そして「誰かのため」であること。頑固さは今週、手放していきましょう。

牡牛座

「伝え方。よく考えてから」

気持ちが高ぶった時ほど、感情任せに言葉を発しないようにしましょう。今週のあなたは、勢いがつくと、思ってる以上のことを口にしてしまい、周りも自分自身も傷つきかねません。感情は一過性のものであることも多いはず。冷静に。

双子座

「過敏モード」

いつもならさほど気にしないことを今週は心配してしまいそう。特に、相手の言葉の裏を読んでしまったり、疑ってしまったり…。焦ってアレコレ動くより「私って意外と繊細なとこがあるんだな」くらいに思って、一旦放っておくくらいで大丈夫です。

蟹座

「体調最優先で」

なんとなく体調が思わしくないなと感じるかもしれません。今週は熱や菌・ウィルスにも注意が必要です。喉からくるような時は特に無理は禁物。あと、感覚的な言葉だけでは伝わらない場面も出てきやすいですが、「説明する」スキルを身につけるにはいい時です。

獅子座

「全てに意味がある」

ちょっと頑張りどころです。スムーズにいかないことや予想外の現実を前に、イラついたり投げ出したくなることも時にはあるでしょう。でもそのテーマは「向き合うべきだから起きている」ということを忘れずに、丁寧に。時間をかけたってやり直したっていいんですよ。

乙女座

「過去への旅」

過去に遡るような週です。「過去への旅」、中には実際に懐かしい場所を訪れる人もいるのでしょう。そこにはちょっとハッとさせられる忘れ物のような、あなたがまた未来へ向かう時のためのヒントがあるのかもしれません。

天秤座

「刺激され姿を現すもの」

友達や仲間とのやりとりの中で、踏み込まれたくないところに踏み込んだり踏み込まれたり・・・ということがありそうです。逆を言えば、自分や相手の「地雷」がどこに隠れているかがわかる、要はそこにある、根っこから向き合うべきテーマに気がつけるということです。

蠍座

「サラッと丁寧に躱す」

職場の人間関係や、外で関わる人との間に注意が必要です。例えば何か伝える時の言い方。相手に嫌な態度をとられても、挑発にのらないこと。熱くなるとトラブルに発展しかねません。何事も「学び」、そう思って冷静に対処していきましょう。

射手座

「急がば回れ」

普段は、行き先を定めたらそこに最短で真っすぐ突き進むあなたですが、今週からは少し回り道が多くなりそうです。細々した少し面倒な手続きや作業なんかもあり、ちょっと苦戦するかもしれません。でもその「回り道」があるからこそ、見える景色や知れることが必ずあるのです。

山羊座

「欲しい時こそ手放す努力」

頼っていいのか、期待していいのか、貰えるのか貰えないのか、など、人とのパワーバランスに少し悩みそうです。それをきっかけに、これまで当たり前だった恵みに感謝したり、逆にもっともっと!と強く欲することも。人への期待と執着を強めすぎないよう注意を。

水瓶座

「対人関係・言葉のトラブルに注意」

基本的に公平で平和主義的な思考の持ち主であるあなた。今週はいつもと少し違った気持ちを抱きがち。珍しく感情的です。それは決して悪いことではありません。感情豊かなのは素敵なこと。ただ伝え方には注意。今週は特に言い争いに注意が必要だからです。勢い余って言い過ぎないようにしましょう。

魚座

「神経質になりすぎない」

今回の水星逆行の流れを1番受けやすいのは魚座さんかもしれません。細々した作業のやり直しやすれ違い、小さな誤解なんかが続きそう。これは一過性のもので、ずっと続くわけではないのでピリピリせず、より快適にするには?とか、その中から何か学べればいいのです。

素敵なことが

たくさん起こる週になりますように。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク