週間星占い 10/10〜10/16

ホシスミです。

今週は木星と水星のコンジャンクション(0°)からスタート。

先日、水星が天秤座入りして以来

山羊座の火星や冥王星の力も加わり、

熱い対話の時間帯が続いています。

先日のブログ(水星の天秤座入り)

に書いたように

社会的人間関係においての調整や対話

に熱く火が灯っています。

そして

情熱と攻めの姿勢の表情の裏側で

11日をピークに

蠍座の金星と魚座のキローンがトライン(120°)

どこまでも深く、溶け合う、

水の星座ふたつ(蠍座・魚座)と

傷やトラウマを意味するキローン。

ここに120°の金星。

普段は奥底にしまっている

深い深い心の傷跡に

女神がそっと癒しの手を差し伸べるような

そんな優しい瞬間のイメージです。

もしくは

見て見ぬふりをしていた

自分の心の弱い場所を

見つめる瞬間があったり。

もしかしたら

心の奥で

自分自身と対話する、

そういう瞬間があってこその

他者であったり、社会的な場面での

対話が成り立つのかもしれません。

そして

16日は牡羊座満月

牡羊座=自分自身

天秤座=他者

ここで月と太陽が180°で向き合う姿は

自分と誰かが

真正面から向き合うことを

連想させます。

自分自身と

誰か(この場合、パートナーという可能性も高い)

との間の

ひとつの節目を迎えるような

そんな満月です。

そして

月には革命の星、天王星がコンジャンクション(0°)

天王星のサポートで

満月の力はかなり大きなもの。

10月の週末といえば

結婚式なんかも多いですが

このように

星まわり的にも

パートナーシップに大きく光が当たっています。

そんな日に人生の門出を迎える

カップルは

従来の枠にとらわれない

新たな幸せのビジョンを築く

おふたりかもしれません。

それでは

よい1週間を。

image

スポンサーリンク
スポンサーリンク