今週の星の動き 11/5〜11/11

ホシスミです。

今週は今月、いえ、今年の中でも

大きな大きな星の節目となっております。

ポイントはこちら

①7日 逆行中の天王星が牡羊座へ戻る

②8日 蠍座新月

③8日 木星が射手座へ移動

まず

木星の射手座入りについて

めーちゃくちゃ書きたいのですが

順を追います。。。

①天王星が牡羊座へ戻ります。

天王星は革命の星

7年ごとにサイン(星座)を移動し

天王星が入ったサインの持つテーマに対して改革を促します。

革命の星というだけあって

結構(いや、相当)パンチ力は強め。

既存のものを壊して(しかも大体はイキナリ)

どんどん刷新させていく。

次世代志向の読めないヤンチャさんです。

2011年3月12日から2018年5月15日まで

天王星は牡羊座に位置していました。

つい半年ほど前(5月16日)

牡牛座へと歩みを進めましたが、

8月8日から逆行をはじめ

いよいよ今週

再び牡羊座へと戻っていくのです。

ここから来年3月5日まで

2011年3月〜今年5月に取り組んできたことの

「復習」「総仕上げ」の期間となります。

牡羊座の天王星は

シンプルにわかりやすく言うと

「自己改革」がテーマ

自分自身の殻を破って変えていくこと

おそらく2011年からの7年間で

それまでの自分とは大きく変化・成長したと感じる人も多いはず。

そしてそれは、何らかのショッキングな出来事を経て

到達したことではないかと思います。

それが天王星の力。

そして今

まだ破りきってない殻がある

ということですね。

殻を破るエネルギーって相当だし

やりたい、こうなりたいという理想があっても

つい甘えてしまったり怖がったりして

なかなか難しいもの。

ある意味ここでは

自己改革の再チャンスが与えられてるわけで。

しかも

次に天王星が牡羊座へと入るのを待ったら

2094年になります・・・驚。

ちょっと私は生きている自信ないですし

仮に超長生きだったとしても

自己改革・・できるかしら・・といったところ。

余計なことを考えましたが

要は「今がチャンス」ということ。

「自分のこういうとこが弱い」とか

「こんな風に生まれ変わりたい」と思うポイントがあれば

飛び込んでいったらいいのです。

もしくは

天王星が(ちょっと荒っぽく)背中を押して

飛び込んでしまう場合も。

次いきます。

②蠍座新月

③木星の射手座入り

面白いことにこのふたつの動きは

同日に起こります。

正確にいうと

蠍座新月は、11月8日1:02

木星が射手座へ移動するのは、11月8日21:39

新月→木星移動の順です。

木星が移動前まで位置するのは蠍座。

そこで新月(浄化)のタイミングがあるのが

面白いなぁと感じます。

昨年10月からの

木星蠍座期が

いよいよこの日で切り替わる。

この蠍座新月で

木星蠍座期の「蠍座時間」を浄化をして

次に進むこと

新たな一歩がはじまること

意味しています。

その蠍座では現在金星が逆行中で

「蠍座時間の復習」も進行中です。

蠍座時間を振り返り

まとめる

そして

感謝と浄化

木星射手座期のスタートと共に

そっちも忘れずにね!と星たちが言っているようです。

木星の射手座入り

これが今週の本題だったのですが

だいぶ長く書いてしまったので

また改めて書くことにします。。汗

こちら

ではちょこっと触れてるので

参考にしてください。

それでは

よい1週間をお過ごしください。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク