週間星占い 11/7〜11/13

ホシスミです。

先週の蠍座新月(10/31)

なかなかパワーが強かったように思います。

私のまわりは

体調を崩す人が多かった。

新月はデトックスのタイミングとも言われてるので

納得は納得ですが

そうはいっても辛いですよね。

早くよくなりますように。

さて。

今週は

いくつか星が動きます。

9日に火星が山羊座から水瓶座へ

そして

12日に金星が射手座から山羊座へ

同日さらに水星が蠍座から射手座へ

少しずつムードが変わっていきます。

火星と水星が入る

水瓶座と射手座。

理想や自由を愛するサイン。

じっとこらえていたものが

自由度を帯びてきそうな感じがします。

大きな力に抑えられてた、とか

何かに捉われすぎてた、とか

このところそう感じてた人にとっては

別の糸口が見つかりそうな予感です。

古典や伝統を重んじる

というよりは

若くて新しいやり方が

勢いを増す時。

ちょっといつもと違う

アイデアや行動が生まれやすい予感です。

そして

金星は山羊座へ。

こちらはなんだか渋いですね。

金星が山羊座にある時期のおすすめは

「縁結びの神社へ行く」

お寺や神社をはじめ

静かで威厳のある建物は

山羊座を象徴する場所。

そこに愛と美の星、金星が入る時期は

そういった場所へ出向くと

恋愛運アップに繋がります。

この時期に縁結び神社でお祈りして

うまくいった、という報告を

過去に何度も聞いたことがありますよ!

12/7まで

金星は山羊座に位置しています。

この期間にぜひ。

愛と美の星というくらいですから

美のほうも書いておくと、

金星山羊座時期の美容法としては

ヨガや根菜の摂取がおすすめです。

あともうひとつ。

今週は

蠍座のリリスと

魚座のキロンがトライン(120°)

を組み、

リリスには11日に太陽がコンジャンクション(0°)

リリスは隠された趣味趣向を意味し、

位置する蠍座もまた

表というより裏側の奥深い世界です。

性的なことを表す2つとも言われています。

ここに傷や癒やしを意味するキロンがトライン。

こういう配置を見ると

普段、公にはわからない、プライベートな部分で

その人を支えるもの

的なイメージです。

例えば会社の超偉い方が、実は家では甘えん坊だった、とか(笑)

どんなに立派に見える人でも

必ず密かに持っている裏の顔。

そしてそれがあるからこそ

パブリックな場で頑張れるような、

多かれ少なかれ誰もが持っているそんな部分に

太陽の光りが当たる(日の目をみる)ことで

自分や誰かの

そんな部分を改めて垣間見る瞬間があるかもしれません。

では

よい1週間を。

image

スポンサーリンク
スポンサーリンク