今週の星の動き 12/3〜12/9

ホシスミです。

2018年最後のひと月がはじまりました。

今週の星の動き

ポイントはこちら。

①3日 金星が蠍座へ移動

②7日 水星が順行へ戻る

③7日 射手座新月

とにかく何と言っても

今週のポイントは7日(②と③)にあります。

逆行していた水星が順行に戻り

射手座で新月が起こる

これが1日の中で起きるということは・・・

11月8日にはじまった木星射手座イヤー

本格的スタート

というわけです。

(こちら もご参考に)

水星は逆行で現在蠍座まで戻っていますが

11月17日に逆行を開始した時のサイン(星座)は射手座。

これは

木星射手座イヤーのはじまりに

ちょっと待ったをかけていた状態。

逆行から順行に戻る=遮るものがなくなる

しかも同日に

新月=はじまりのタイミング

この日から射手座木星の

パワーが炸裂していくよーーー!!

という星たちからの

メッセージであります。

新月図を見ると

(これはまた詳しく書きますが)

「パートナーや仲間と一緒に

夢や目標に向かって

ロマン溢れる冒険をはじめる時」

というメッセージが読み取れます。

どうやら

木星射手座イヤー(2019年12月2日まで)は

自分ひとりではなく

誰かと組む・力を合わせる

そうすることで

世界はどんどん広がっていき

大きくステップアップするようですね。

それはもちろん

普段でも言えることかもしれませんが

ここでは特にそう。

1+1、もしくは 1+複数のエネルギーが

何百倍にも何千倍にも膨れ上がる。

それが木星のパワーであり

この新月からのヒントであるわけです。

①をすっ飛ばして書いていたので戻ります。笑

金星の蠍座入り

こちらは

遡ること約3ヶ月

9月9日に

金星は蠍座に入りました。

その後、逆行などもあり

11月1日に天秤座に戻っていました。

そして今週再び蠍座に。

9月・10月あたりの星まわりを見ると

蠍座にギュッと星たちが集まっていて

非常ーーーに濃厚な感じでした。

それが今やだいぶ散って

そこで改めての蠍座金星。

恋愛のこと・お金のこと・・・

夏の終わりから秋のはじまり頃には

熱くなりすぎて、近くなりすぎて

冷静さを欠いていたことが

今なら

少し離れたところから

客観的視点を持ちながら

見ることができるのではないでしょうか。

それは決して

冷めた目で見るとかいったことではなく

あくまで「濃い」です。

けど

煮詰めて煮詰めて

焦がすのではなく

いちばん深みが出て美味しくなるところ。

究極を知っているからこそ

ちょうどいい塩梅が分かる、

そんな視点で見ることができる

といったイメージです。

様々な経験を経て

今自分ができること

本当に大切な人や事柄に対して

深い想いがあるからこそしてあげられること

そんなことを考え形にしていく

深い愛の時間も今週からはじまります。

それでは

よい1週間をお過ごしください。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク