今週の星の動き 12/11〜12/17

ホシスミです。

日に日に、寒くなりますね。

今は、1年でいちばん日照の短くなる冬至(今年は12月22日)に向けて、

次第に夜が長くなる時。

寒さや暗さは、なんとなく厳しさを連想させますが、

ピシっと、キリっと

張りつめた空気感の中で

独り、己の内側と向き合うような

凛とした

星まわりの週になりそうです。

星の動きのポイントはこちら。

①イングレス(星の移動)なし 

②来週(新月・土星の移動・冬至)に向けて。

③16日 太陽と天王星のトライン(120°)

①で書いたように

星の移動がない、ということは

分かりやすく言うと

今週を境に切り替わるポイントはない

ということになります。

が、

先週と来週は

それぞれインパクトの強い時で

今週は

先週の流れから、来週に向かうための期間

と考えるのが良いでしょう。

先週は「過去への旅」と書きました。

(詳しくはこちら  と こちら )

それは今週も続いていくテーマであります。

そして来週は「未来へ切り替える時」です。

なので今週の「過去への旅」は

ただ遡るのではなく

目線を未来に向けながら

身を過去に置く

みたいなイメージです。

③のアスペクト(角度)を見ると

前向きで革新的で、自主性と起動力に富んだ雰囲気が出ています。

先週よりも今週は

先のビジョンが見えやすくなり、

かつての経験を未来に活かすような閃きが生まれてくるでしょう。

過去と未来の境目の週

より敏感でいていいはずですし

より多くのものを整理し、時に手放し、

身軽にしておくと

のちに迎える

新しい時の流れに

すっと

溶け込んでいけるのかな、なんて思います。

それでは

よい1週間をお過ごしください。

【お知らせ】
Twitter・Instagramでは
このブログ情報に加え、星の動きを見て感じるつぶやきをほぼ毎日配信中
お気軽にフォローしてください。

Twitter→@hoshino_kasumi
Instagram→@hoshinokasumi
Instagram

スポンサーリンク
スポンサーリンク