週間星占い 8/22〜8/28

ホシスミです。

今週は乙女座がキラキラ目立ちます。

23日に太陽が獅子座から乙女座へ移動すると、

乙女座には太陽・水星・金星・木星の4惑星

プラス

ドラゴンヘッド。

乙女座に大集合です。

2015年8月

木星が乙女座へ移動しました。

木星はひとつの星座を約1年かけて移動します。

木星は拡大や増幅の星。

ポジティブなイメージで用いられることが多く、幸運の星と捉えられてきました。

なのでその年に木星が入るサインは

占星術的にはポイントになってくるのです。

今年9/9

この木星は新たなサイン、天秤座へ移動していきます。

今が乙女座木星の最後の時期。

昨年夏からの仕上げのような時間帯。

今週はそこに水星と金星がぴたりと寄り添って、

太陽やドラゴンヘッドもあって、

その仕上げの時間帯をさらにビビッドにしている感じ。

この1年間、あなたが取り組んできたこと、向き合ってきたことを振りかえり、その仕上げをし、

9月からの新しい1年をどう過ごすか

また新たに舵をとるような

そんなタイミングです。

24日には

土星と火星が射手座でコンジャンクション(0°)

近づきつつあった火星が土星にぴたりと重なります。

魚座の海王星とも相変わらずのスクエア(90°)

ここは少し注意が必要です。

つい喧嘩っ早くなりがち。

「情熱」ならいいけど

「勢い」で「爆発」してしまうと

着地はネガティブなほうに向かいやすい。

もちろん

今までのカタチを壊すことで

新しいカタチが生まれることもある。

そうしてみなければ

考えもしなかったこと、

そうなってしまったけど

ここからどう立て直そうか、とか。

そんなふうに

考えることには

とても価値があると思いますが

痛みを伴う再生になりやすいこの時期、

乙女座の冷静で賢いパワーを借りて

9月からの新時代を迎える前の

いいクライマックスにしたいものです。

どうぞいい1週間を。

image

スポンサーリンク
スポンサーリンク